鹿と箱の日々

重度の鹿島アントラーズ&XBOX360依存症のブログ主が、鹿島&XBOX360に関する話題を中心に日々起こった事を綴っていくブログ。

さて、総括的なもの。~2010W杯における日本代表~

皆さん、昨日は観られましたかね?日本代表の試合。非常に残念な結果になってしまいましたが、選手達はよく頑張りました。大会通じて自分達ができることをしっかりと認識し、出来る限りの事をしたと思います。PKに関しては運の介入する部分もあるのでなんとも言えないす。

とにかく今大会の日本は耐えに耐えました。耐えて耐えて、チャンスをしっかりとものにしてベスト16に残ったんです。4試合での失点はわずかに2。平均失点は0.5です。これは素晴らしい。しかし、昨日やったパラグアイは中盤のプレスが今大会日本が当たったチームの中で一番きつかった。その分チャンスの数が減っていた印象でした。サイドバックがオーバーラップしてフォローする場面を増やして欲しかったですが、「一発勝負」という条件の中では難しかったかもしれない。まあ、昨日のパラグアイ戦だけの傾向ではないけどもね。サイドバックのオーバーラップが少ない中でもチャンスを作り出せたのは本田のキープ力と衛星になった松井と大久保の働きが大きい。本田がキープして、周りを松井大久保がフォローし、個人技でマークを剥がしラストパスを送る。そこに3列目までの選手が絡んでくる。こんな感じでチャンスを作り出していました。

岡田監督の采配については文句無かった。一部で「サポのツイート読んで決めてる」という噂が出るぐらいw、納得出来る采配でした。細かい部分で言いたいことはあったけど、それも賭けに出るか出ないかとかの個人の判断による部分なのでそこらへんは仕方ないかなと。私個人的には昨日の試合はもう少し早めに勝負にいっても良かったと思う。具体的には中村憲と玉田の投入を早めに同時投入して欲しかったかなと。まあ、スコアレスの状態がああ続くと動きにくいよね。でも、勝負かけるならそれが良かったんじゃないかと思ってました。

あと、忘れてはならないのがDF陣の奮闘ね。本当によく頑張った。GKの川島、DFラインの4人もそうだし、セントラルの2人も屈強な外国人に負けていなかった。あのDFがあってこその今回の結果です。本当によく頑張った。ゴールに向かっての守備が苦手な日本ですが今大会は本当に粘り強くやっていた。もうこれは褒め言葉しか出てこない。

今回惜しくもベスト16で散ったわけですが、サッカーが終わるわけではない。日本全体がサッカーで盛り上がったのは久々のこと。これが一過性のものとならず、日頃のJの盛り上がりなどに繋がっていけばなと思います。私、個人的には次のブラジルとその次の大会ぐらいの間で日本のピークがくると考えています。今回のメンバーに篤人の世代とその下のプラチナ世代が絡んできて、過去最強のメンバーになる。そのメンバーを活かすためにも監督の人選をしっかりして欲しい。岡田監督は結果的に本大会で結果残しましたが、本大会までの道程は決して褒められるものではないので。

とにかく、みんなJに来ようぜ。というわけで、総括的なもの終了です。そうそう、それとW杯はまだまだ続くので、そっちも楽しんでいきましょう^^審判頼むぜ・・・--#



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

さて、どうなりますか。

いよいよ2時間切りましたね。まあ、頑張って欲しい。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

もう、いい加減に新システム導入するべき。~大誤審への怒り冷めやらぬブログ主の巻w~

さて、昨日は一言で終わらせてしまいましたが、今日はがっつり書かせてもらいます。ええ、そうです。誤審についてですよ。昨日の記事はイングランドの得点が認められなかったものを受けて書いたものですが、その後その水準を更に大幅に下回る大誤審が生まれてしまいました。

イングランドvsドイツの件に関しては、状況としてラインズマンはゴールライン上にはいられません。オフサイドを見なければならないのでね。なので、あの判定については100歩ゆずって仕方なかったとする考えもある。(それでもひどいですが)しかし、その後に行われたアルヘンvsメキシコのアルヘンの先制点はなんだあれは!!あのさあ、ラインズマンは何してるわけ?瞬きで見えなかったとかそういうレベルじゃねえぞ、おい!!微妙な位置関係でもなんでもない。これが決まった後、当然メキシコは猛抗議しました。ラインズマンに確認に行くレフェリー。まだ次のプレーは始まっていないので覆る可能性はあった。いくつかのやりとりの後、下された判定は「ゴール」。お前ら二人何話したんだよ?言ってみろよ。

レフェリー:「ねえ、あれどうだったの?俺正直見てないんだけど。」
ラインズマン:「実は俺も見てなかった。」
レフェリー:「ええー、お前何やってんだよ。ラインズマンがあれ見逃すとかちょっと無いぞ?」
ラインズマン:「いや、最近家庭が上手くいってなくてさ。ちょっと考え事してた。」
レフェリー:「マジか・・・。仕事とプライベートは切り替えようぜ。頼むよ・・・。まあ、それはさておきどうする?」
ラインズマン:「お前決めてくれよ。レフェリーだろ。最終決定権はお前だ。」
レフェリー:「マジかよー。俺も見てなかったんだぜ?その俺に決めろとか酷過ぎね?しかし、あのメキシコの怒りよう半端ないよな?オフサイなのかな?」
ラインズマン:「そんな事俺に言われても知らねーよ・・・。でも、アルヘンの方が勝つ可能性高いからもう認めちゃっていいんじゃね?どうせあと2点ぐらい取るだろ。メキシコはせいぜい1点。この点の是非が関係無いぐらいの差になるって。」
レフェリー:「それもそうだな。よし、そうするか。よし、ゴール。ゴール確定でーす。はい、メキシコ大人しくセンターサークル行くー。逆らったらカレー出すよー。」

こんなんだったらマジぶん殴るぞお前ら。とにかく、こんな糞判定がW杯という大きな舞台で出てはいけないとブログ主は思うわけですよ(どのカテゴリーでも出ちゃいけないけど)。何のために最新の30台もの高性能カメラで撮影しているのかと。もう、いい加減ビデオ判定導入しろ。見本としてはテニスの「チャレンジ」システムがいい。異議をとなえられる回数を決めておけば、それほど試合のテンポも悪くならないはず。無制限にしてしまうと乱用される可能性があるが、回数を制限すれば『これはさすがに・・・』と思うものに対してのみ異議をとなえるようになるだろう。ゴールなどの判定に関してはセンサーの導入が検討されたが、誤動作が多く実用に至らなかったと聞く。でも、もうビデオでいいと思うよ。今の高性能カメラなら十分判定できる。

あとさ、選手は微塵も悪くないとは思ってたんだけど、レフェリーがラインズマンのところに聞きに行って『もしかして覆っちゃうのか?』と思ったアルヘンの選手が何人か逆に抗議に向かってたよね。恥を知れと。あんな糞判定を知らない振りして受け入れるような選手がどんなに素晴らしいプレーをしようが、俺は絶対認めない。メッシがどうだったかまでは分からんが、シレッと「審判の判定は絶対だから」みたいな事を言うとしたら、どんなに素晴らしいプレー見せても感動しない。もう正直アルヘンは応援していない。あの審判に逆抗議に行った時点で終わりだわ。最低だわアイツら。

ちょっと言い過ぎた感があるけど、それぐらいに酷い判定だったということです。もう、とにかく言いたいのはサッカーの今のシステムでの判定は限界がきているということ。すぐにでも新システムを導入するべき。興奮して何が何だか分からなくなってきたので終わりますが、本当にイングランド、メキシコには同情する。以上。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

今回酷過ぎる。~誤審について~

もうね、あったまきてます。今回誤審が酷過ぎる。正直、こんな糞判定繰り返されてばかりじゃ観る気無くなるわ。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

IS01持っていけるかな。

今日から一週間東京で仕事なんですが、その間にIS01入荷するかなぁ。
田舎だからちょっと心配。最悪送ってもらうしかないね。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

スマートフォン | コメント:0 | トラックバック:0 |

見事な意思統一でした。~日本代表、他国開催大会で初の決勝T進出。~

えー、皆さん観た人が殆どですかね^^そう、決勝Tに向けての大一番となった日本vsデンマークです。日本は3-1で見事に勝利し、他国開催大会では初の決勝T進出を決めました。

まあ、戦前の予想はオランダ、デンマークが抜けると思ってましたwカメルーンは守備が明らかに駄目だったので無いだろうと思ってたし、日本もあの迷走ぶりでは無理だと思ってました。日本は直前合宿で守備的な戦術に「割り切れた」のが大きかったのでしょうね。それまで理解不能だった岡田監督の采配も納得出来るものに変わっていました。土壇場に来て、迷いが吹っ切れたんだと思います。理想よりは守備偏重にはなったのでしょうが、そのサッカーでカメルーンから勝利を奪えたのが大きかった。あの勝点3で『このやり方でも突破はある』と自信を持てた。そして、オランダ戦でもあわや引き分けに持ち込むかという戦いを見せました。内紛等でメンタルがズタズタになって敗退していった強豪国と今回の日本を観て、『やはりスポーツはメンタルだな』と思いました。自分達に自信がなければあと一歩が踏み出せないし、戦術に信頼がおけなければ迷いが出る。その負の連鎖が始まったら、強豪国といえど簡単には止められない。逆に日本のようにいい方向に連鎖していくこともあるというわけですね。そういう意味で言えば、この先の決勝Tで日本がどのような状況に置かれるか興味深いです。あくまで私の体感値ですが、相手のパラグアイは力的には2002で敗れたトルコに近いと思います。今回はこのレベルの相手を打ち倒して、ベスト8に進んで欲しい。ここまできたらやるしかない。

かといって、やり方を変える必要は全く無いと思います。一発勝負という違う条件になることにより采配が変わってくるはずなので、そのぐらいでしょう。ただ、デンマーク戦を3-1の額面通りに受け取ってはいけません。うち2点は「飛び道具」なのを忘れてはいけない。本田の1点が入るまでは日本にも危ない場面は多々あった。あそこで先制したことにより、デンマークが予想以上に焦ったためにいい展開でゲームを進められましたが、やはりFKは水物です。いつでも決まるわけではない。焦れる展開になった時にどれだけ我慢できるか。パラグアイという国、アルヘンやブラジルと普段戦っているだけあってこの我慢強さについては伝統的に強い部分もあります。それに負けないように頑張って欲しい。とにかく、我慢すること。今大会、今までやってきたテーマです。このまま続けましょう。

それから最後にデンマークについて。応援してました。大会通して高齢化によるスタミナ面の不安が予想以上だったこと、日本に先制された後の前線とDFラインの考えがチグハグだったことが残念です。0-1になった時点であそこまで焦る必要はなかった。それまではデンマークも危険な匂いをプンプンさせていましたから。それが焦りからガタガタになってしまった。まあ、それだけ本田のFKが大きかったということでもあるんですが。次のユーロでは新生デンマークが見たいですね^^頑張って欲しい。


モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

今夜こそw

昨日は間違えましたがw、今日は大丈夫ですよね^^



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

勘違いしたわw

夜勤続くとダメだなw明日の深夜ですね^^;失礼しましたw明日は明け休みだから余裕だわー^^



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

遂に決戦。

日本デンマーク。どうなるんですかねぇ。夜勤だから間に合うか心配w



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

IS01の契約方法をどうするか。

先日このブログにも書いた、auのスマートブックIS01購入の件。購入は決定したのですが、契約方法で悩んでいます。新規契約で「ISデビュー割」を使ってガラケーとの2台持ちにするか、増設(今となっては機種変と同義ですかね)してSIM1枚を抜き差しして使うか。私が購入に踏み切ったのは「IS01だけでもヘッドセット無しで普通に通話できなくもない」という点が判明したからなんですが、つまりそれってIS01単独での使用を基本に考えてたって事なんですよ。そうなると増設一択なんだけど、新規契約だと「ISデビュー割」って言って基本料金とIS-NET分の料金を2年間割り引くサービスを9月末までやってたりして。このデビュー割、以下の条件を守れば実質契約一つ分の料金で2台持ちが可能になるんです。

~1台持ちと月額が変わらずに2台持てる条件~
�ガラケーでは通話とメールのみ(ガンガンメールつけて)
�IS01ではネット通信(3Gの話ね。当然wi-fiは環境あれば無料なんで。)のみ

ちなみに、ISシリーズでは通常EZwebは閲覧できないので閲覧したいとなるとガラケーになりますが、そうしてしまうと契約が2つのため当然ガラケーのネット通信料とIS01のネット通信料が別計上になります。そうなると、ISデビュー割の割引などあっという間に吹っ飛んでしまいますw(新規割の10,500円も同様にすぐに吹っ飛ぶw)これが、増設であれば契約は一つなんでガラケーにSIM差してEZweb閲覧しても、IS01にSIM差してネット接続しても同計上になるのでその心配はいりません。(SIMの入れ替えがめんどいのは当然あるけど。)まあ、私は損得勘定あんまり関係なくて、今現在仕事用の携帯(docomo)があるので、au2台持ちしちゃうと3台持ちになっちゃうんですよ。それがさすがに嫌だから2台持ちではなく増設に傾いてるんですけどね。まあ、購入を考えている人は、ここらへんの事情をしっかり認識して「自分に合っている契約形態はどういうものなのか」をよく考えて契約しましょう。よく理解せず言われるがままに「ISデビュー割」を使ってしまうと逆に損することにもなりかねないんで。まあ、対策としてはガラケーの方でネット通信に制限かけちゃうことですね。と同時に、IS01の方で通話とメールに制限をかける。そうすれば破綻はないなずです。

そうそう、あと@ezweb.ne.jpを使用するメールについて。IS01は8月あたりでこのEメール機能をアップデートで実装するとしています。(IS02は確か対応不可だったはず)さて、そうなるとIS01のみ持ち歩こうとしている人が考えるのが『アップデートまではどうやってメール確認するのよ』というところ。これもちゃんと対策があります。完全ではないけどね。対策は「au oneメール」を使うこと。ここに自分の@ezweb.ne.jpのアドレスを紐付けることで、そっちのアドレスにきたメールもau oneメール側で確認することが可能です。ただし、(私が知る限りは)着信はしないので、定期的にチェックしなければなりません。IS01にau oneメールを着信させる機能とかあったらいいけど、それはあるかどうかわかりません。まあ、あくまでアップデートまでの応急処置という意味で捉えてください。

俺はやっぱ増設にしようかな。回線増やすと後々めんどくさいし。


モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

スマートフォン | コメント:0 | トラックバック:0 |

これが「王国」の実力か。あと、ジョルジ萌え^^~ブラジルvsコートジボワール戦の感想。~

昨日というか今朝、眠い目を擦りながら観たブラジルvsコートジボワールの楽しみな一番。まあ、一言で言ってしまえば「ブラジル流石だな」と。戦前『コートジボワールならブラジル相手にワンチャンある!!』と思っていた私ですが、ちょっとブラジルを甘く見ていたと言うしかない。

ドゥンガ体制になってから、ブラジルは本来の姿(あえて本来と言わせてもらう)よりもポジションチェンジを少なく、あまり陣形を崩さずというまあ「つまらない」サッカーになってますが(俺的には「こんなのセレソンじゃねえ」と言いたいw)、あれだけのタレントにこのサッカーやられると、ちょっと他のチームにはキツいね。今までのチームで例えると94年アメリカ大会のチーム。あの時はドゥンガはキャプテンだったね。まさにあのチームのイメージです。まあ、ドゥンガ監督とジョルジーニョコーチだからね。あのチームに近くなるというのも納得というか。

試合内容についてですが、ブラジルはコートジボワール相手でも全くリスクをおかさずに3得点してしまった。第1戦は『まあ、北朝鮮だしな』と思ってましたが、コートジボワール相手でもこれだけ余裕でやられてしまうと、ちょっと困っちゃうねこれは^^;本当に全くのノーリスクだったからね。アルゼンチンに比べたら攻撃にかける人数は少なく派手さは無いですが、その分ディフェンスの安定感は段違い。最低限の人数でも攻撃の形を作ってしまうし、ここぞという時には中盤から前線にしっかり上がってきてフィニッシュに絡む。局面での難しいボールコントロールや激速パスの処理も何事も無かったかのようにこなし、つまらないボール逸は少ない。ほとんど全員ノザー並み、いやそれ以上とも言えるボールタッチ。少人数でも攻撃を作れるのは、個々のキープ力もあるけど「緩急」が実に上手いからってのもあるね。全員が攻撃へのシフトチェンジのきっかけになれる感じ。さすが「王国」ですわ。ヨーロッパにあれだけのタレントを送り込みながらも、国内組だけでそのヨーロッパ勢を打ち倒し、CWCを制してしまう程のその土壌はやっぱ半端ないのだな。今大会今まで観た中で最強とはっきり言えますわ。しかし、バランスでは劣るもののアルゼンチンはこのブラジルを破ることができる力があると思うけどね。

今大会、ヨーロッパ勢が不調な中、快調にスタートダッシュを決めたアルゼンチンとブラジル。決勝はこのカードで決まりなんじゃないかと思わせるほどの充実ぶり。(ヨーロッパ勢の巻き返しにも期待ですが。)ただ、アルゼンチンは事故る可能性もあるかな。ブラジルはこれ事故も無いんじゃないかと思わせる安定感wまあ、ドゥンガもブラジル国民が求めるクリエイティブなサッカーを捨てている今回のチームで結果出せなかったらフルボッコにされるのは十分承知の上で、あえて結果を残すために選んだ途なんだろうしね。いや、これがドゥンガの哲学ってだけかw他のサッカーなんてできないとwさて、ブラジルを褒めすぎた感がありますが、こういう事書いちゃうと次あっさりクリロナにやられちゃったりするんですかね?wカカーも出停だしwまあ、現時点では全く想像出来ないけど。でも、サッカーは分からんよね。何が起こるか分からない。今後も毎日楽しみに観戦することにしますかね^^

あと、最後に。ジョルジ可愛いよジョルジ^^やっぱ好きだー。ジョルジ萌えすぎる^^オリヴェイラの後を任せるとしたらやっぱジョルジしかいないぜ^^鹿島に帰ってきてジョルジー^^



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

こういう時の俺の行動の迅速さは異常w~IS01、予約完了w~

いやー、こういう時の俺の行動の迅速さといったらw先程書いたIS01の件ですが、つい先程予約完了しましたwまず、かみさんに相談。その後、姉の旦那(トヨタのディーラーマン)に電話一本予約完了ですw

しかし、姉の旦那に「これ、大丈夫なの?」と心配されたwこんなの初めての体験だwでも、大丈夫。俺はなんといってもあの「ワンダースワン」の「モノクロ」「カラー」「クリスタル」全てを発売日に買った男ですよwIS01なんて余裕過ぎますwというわけで、もう少ししたらこのブログの更新もIS01でやっていくことになります^^初めてIS01で更新した時はアナウンスしようと思います^^



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

スマートフォン | コメント:0 | トラックバック:0 |

俺、買うわ!!~auの「変化球(暴投?w)」スマートフォン、IS01~

以前このブログでも取り上げた、auのスマートフォンIS01。そろそろ発売なのかなとさっき色々とググッていました。

すると、どストライクなレポートを発見!!私がこの端末で唯一気になっていたのは、「ハンズフリーかヘッドセットじゃないと通話出来ない」というところ。(多分私と同じ人結構いると思うんですよね。)2台目としては文句無く「買い」だと思っていたんですが、私の多趣味な現状で考えるとちょっと携帯2台持ちはね・・・^^;ところが!!「スピーカーの音量絞ると、蓋を閉じて普通の携帯のように話せる」というレポートが!!これは「買い」だ。購入決定。もう触る必要もない。「1台目として」買う!!そもそもプライベート携帯は家族以外ほとんど通話してないし、通話とかよりもフルキーボードでTwitterとかブログ更新とかサクサクやれちゃう方が全然素晴らしい^^

宣言します!!「私はIS01を購入します!!」



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

スマートフォン | コメント:2 | トラックバック:0 |

まあ、頑張った。

この感想が正直なトコでしょう。采配に色気を出した割に川島の神セーブで大怪我しなかったってところでしょうかね。日本の現状では頑張ったという評価です。もし、1点を取られてなかったとしたらオランダの圧力は高いままだったわけで、もっと大怪我した可能性もありますし。最少失点差で負けたのをむしろプラスに考えたいところです。

某巨大掲示板群ではスンスケを叩く声が大きいようで・・・。言わせてもらいますが日本は誰が出てもあんなもんです。確かに試合勘は無かった。でも、サイドのオーバーラップは引き出していたし、そこそこ効果的だったと思いますよ。松井が下がった時点でサイドのオーバーラップを攻撃の主軸にすることは分かったわけで、そうなると、そのためのタメの作れる選手考えたらスンスケしかいないわけですから。

珍しくスンスケを庇ってしまいましたwこないだの岡田の賞賛エントリといい、俺おかしいですねwまあ、とにかく残るは俺が全力で応援してるデンマークwデンマークは終盤運動量がガクンと落ちるので、そこで内田篤人なんてどうでしょうかねえw最後は鹿島びいきで締めさせてもらいましたw俺大丈夫だわ正常だわw



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

今更なんだが、ブログ主の利き腕の話。(手の大きさについてもちょっとだけ。)

このブログで過去に書いたかどうかわかりませんが、私は左利きです。箸だけとか鉛筆だけとか限定じゃなくて全て左。ああ、蹴り足だけ右か。

で、何の話かというとギターの話ね。最初にギターを始めようと思い、楽器を買うにあたってこの点についてちょっと考えた。結果、「選べる種類が少なくなるから」という理由でレフティではなく通常のギターを買った(ゴルフクラブも同様だったりする)。この判断が今更ながらどうだったのかなと思う時があって(大体が技術的な壁にぶつかった時ですw)。

今になって考えると『レフティってほとんどいないし、レフティにしてたらカッコよかったよなぁ』って思いもあるしw、『レフティ使ってた方がもっと自然に早く上達できただろうか』という思いもある。まあ、スティーヴ・モーズやキコ・ルーレイロ、ハーマン・リ等といった、左利きなのに通常のギターを使ってる超絶ギタリストが沢山いる時点で「どうにでもなる」という結論になるんだけどね。ああ、アンジェロ先生忘れてた。アンジェロ先生も元々は左だったな確か。エディもそうだったっけ?忘れた。まあ、あんな超絶プレイ見せられたら言い訳なんてできないって事ですよw

でも、もしあの当時の俺に何か言えるんだとしたらこう言うな。「とりあえず、谷口楽器に行ってみてから決めろ」とw当時谷口楽器ってあったのかとか、レフティの在庫増やしてたのかとか知らんけどw(谷口楽器についてはググってくださいw)まあ、あの時通常のギターを選んだ俺はこのままいく事にする。メインギターであるN4も大分馴染んでるしね。そうそう、あと手の大きさなんかもよく議論されますが、私の手は以前ヤングギターに載ってたエリック・ジョンソンの手形とピッタリなので(いや、マジで俺の手形を取ったみたいにピッタリ)、その点でも俺は何も言い訳できないw物理的にはあの領域に行けるということになるのでw頑張るしかないw



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

ギター | コメント:0 | トラックバック:0 |

真面目に練習するわ。

最近、妙にギターが上手くなりたくなってきた。今まで出来なかったような事に挑戦して身につけたい。真面目に練習するか。できる曲ばっかり弾かないで、つまらなくても反復練習とかやろう。

カッティングもまだまだキレ悪いしなぁ。今、ちょうど箱熱がおさまってるところだし、とにかくギター頑張ろう。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

ギター | コメント:0 | トラックバック:0 |

クソゲーオブザイヤーのあの作品が楽しい俺は終わってるの?w

さて、ちょっとW杯の話題から離れまして。最近のゲームライフなんですが、箱ソフト触ってないです^^;今回出張に持ってきたのは格ゲー2本(キャリバー4、鉄拳6)にレースゲー1本(Forza3)、ACT1本(ニンジャガ2)とTPS1本(スプセル)に2DSTG4本(デスマ1、2 オトメ ガルーダ2)という感じなんですが、ちょっと息抜きゲーを入れ忘れたなとwそれとやっぱキャリバーオンライン対戦のゴールデンタイムに思いっきりW杯が被ってるのも大きいですね。というか、それだけだねw

でも、そんな状況下で活躍してるのがPSP。やっぱこういう時はサッと始めてサッと終われる携帯機だなと^^中でもクソゲーオブザイヤーの悪名高いあの作品にハマっておりますwそのソフトとは・・・










戦極姫だーw










これ、戦国時代を舞台とした戦略SLGなんですが、主要な戦国武将が女の子というぶっ飛んだ設定なんですねw基本戦略SLGで、間にアドベンチャーパートみたいな感じです。この作品がクソゲーオブザイヤーを受賞した理由としては、ありえないほどの数のバグ(もう本当に半端ない数です。よく発売できたなw)が存在していたからなんですが、私は世界観にベタ惚れてしまったからか楽しくて仕方が無いwだって、戦国武将が女の子なんだぜwというわけで、6月24日発売の「戦極姫2」も買うことにしようかなw俺終わってますかね?w



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

私にとって、一番のサプライズは岡田"監督"でした。

正直ビックリした。昨日のカメルーン戦ですが、私は岡田"監督"(勝利に敬意を表し、久々に監督と付けましたw)が変に色気出して失敗すると思ってました。例えば交代で中村入れて中盤の運動量減って自滅するとかね。

ところがだ、昨日岡田監督が繰り出した采配は徹底的なリアリスト選択。(最後のOUTは長谷部じゃなく遠藤かなとちょっと思ったけどね。)日本とカメルーンの現状をしっかり見据えた的確な交代策でした。これは素直に賞賛した。素晴らしかった。「やればできんじゃん岡田ー!!」と声に出して言ってしまいましたよw私が今まで岡田監督に批判的だったのは元々嫌いだったこともありますがw、コンセプトとか大風呂敷拡げる割にしょぼい中途半端なサッカーを見せられ続けたのがあったからなんですが、あれぐらいリアリストに徹したサッカーは悪くないです。むしろ好きですよ^^

華麗なパスサッカーだけがサッカーの魅力じゃないんですよ。元々、メディアをはじめとした国内の盲信的なパスサッカー崇拝が大嫌いな私にとって、日本がああいうサッカーで勝ったことは痛快であったし、これでサッカーに対して色んな視点で見てくれる人が増えればいいなと思います。昨日の日本は華麗ではなかったかも知れないが、勝利という目標に向かって非常に組織的且つ効率的に動けていたし、全員の意思が統一されていました。見ている側も、何がやりたいのか分からない今までのサッカーとは違って、やりたい事がはっきり見えた方が多かったんじゃないでしょうか?少なくとも私はそうでした。久々に心地良い感覚でした。そしてその意思統一を壊さない岡田監督の就任後初めてじゃないかwと思うぐらいの的確な采配。私は中身の伴わない見た目綺麗なだけのパスサッカーよりもああいうサッカーの方が断然好感が持てます。当然、中身も伴ったパスサッカーなら最高なのは否定しないけどねw(それでも、最高のサッカーってのはそれだけじゃないというのが持論ですけど。)

さあ、次のオランダ戦はカメルーンよりも更に強力な相手。正直、今回の勝利はカメルーンの不調によるところも大きかったわけですが(カメルーンは内紛が深刻なようですね)、オランダはあれほど中盤でボールを持たせてはくれないだろうと思います。まあ、どっちにしても戦術的には今回と同じやり方しかないと思いますが、違う点は耐える時間が今回よりも更に多くなるだろうということ。勝点を取るには運も味方につけなきゃダメでしょう。残念なことではありますが、日本が勝点を取るのが奇跡と言っていいぐらい両チームの間には実力差があります。ただ、昨日のような全員で意思統一したサッカーがやれるなら、可能性は十分出てくるとも思っています。頑張って耐えて欲しい。あとこれは個人的に思ったことですが、やっぱり闘莉王以外にもう一人最終ラインからフィード出せる選手が欲しいね。そうすればもう少しチャンスが増えると思う。昨日のカメルーンも闘莉王以外が持った時の最終ラインへのプレッシャーは確実に緩かった。スカウティングして分かってるんだろうね^^;実は篤人がフィード地味に上手かったりするんだけどね。えへへへへw身内びいきですいませんwえへへへへwまあ、こういう欲を出すと失敗するかもしれないから、聞かなかったことにしてもらってw、オランダの選手がイライラしてイエロー貰うような献身的なサッカーをやってください。岡田監督の言葉を借りるならハエ精神でしょうかwとにかく、カメルーン戦よりも格段に我慢の時間が多くなると思われるオランダ戦。強い気持ちで頑張って欲しいです。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

遂に出番です。

連日盛り上がっているW杯ですが、さあ遂に我らが日本代表の出番ですよ^^

もうここまできたら全力を尽くしてやるしかない。とにかく怖がらずにやることです。中澤や闘莉王に精神的支柱としての役割を期待します。

本来は川口にそのへん期待するところなんですが、ピッチには立たないでしょうからねぇ。身内びいきになるけど、小笠原はやっぱ必要だったんじゃないかなぁ。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

やっぱ俺サッカー好きな。

何だかんだで今までW杯の試合全部観てるんですがwww

おかげでゲームの方がさっぱりですわ^^;今日はちょっとやろうかな。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

W杯始まりましたな。

開幕戦観ましたよ^^南アフリカが思ったより頑張ってた。でも、勝てた試合だあね。決定機外しまくったのもあるし、失点時のオフサイドトラップ失敗はお粗末過ぎた。今回第1シードではないフランスが同組に来てしまっているし、メキシコもウルグアイも実力は高い。開催国としては近年稀に見る厳しい組み合わせだね。さあ、南アフリカは予選を突破できるのか!?

え・・・?日本・・・?日本は・・・頑張ってくださいw応援はしてるよ!!w日本ダメでもデンマークが頑張ってくれるさw(多分E組はオランダ、デンマークが抜けるw)



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |

やっぱ配信無理だわー。

さて、昨日配信も可能な環境になってきたと書きましたが、一つ問題がありましたわ。

まず、問題の元となるのは私のパソコンがノートだということ。通常ノートでキャプチャするとなるとUSB接続のキャプチャボックス等を利用することになります。そのキャプチャボックス、デスクトップ内に差して使うキャプチャボードと違ってHD対応がほとんど無いんです。あっても結構高価。だから、手頃な値段で買えるS端子が標準のキャプチャボックスになってしまうんですね。

ということはですよ、今現在D端子(初期型箱なんでHDMIは無いです^^;)を使って楽しんでいるゲームの画質をS端子まで落とさなきゃならない。自宅ではPC用のCRTにVGAで繋いでるんですが、途中でVGAを分岐させてキャプチャ側にはダウンスキャンコンバータをかませてS端子出力に変換しています。なので自分がプレイする画面はVGA、配信画面はS端子というのができるんですが、D端子でこれを実現するための機器を揃えるのが色んな意味で難しい。(D端子からS端子への変換とか業務用機器しかなかったような気がする。)

てなわけで、今回は配信諦めて高画質を楽しむことにしようかなと思います^^;



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

これ、配信できるなw

札幌に来てから5日ほど経ちましたが、徐々にゲーム環境が整ってきました。

まず、入居時に割れていたSHARPの液晶から東芝のREGZAにテレビが交換になり、ハードオフで格安ルーターを手に入れ、ネットとゲームが同時にできるようにしました。更に自宅からD端子付きの箱用ケーブルが到着。

あとは、キャプチャだけで配信が可能になるわけですよwレオネットじゃそういうの無理だと思ってたので持って来てなかったんですが、これなら一旦帰るときに持って来ようかなと思っちゃいますね^^



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

おいおい、なんだよこれ。

なんか、エントリに貼った覚えの無い画像が貼られてたんですが・・・。何これ・・・?ハッキング?勘弁してよ^^;



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

本当なら楽しみ^^~マイクロソフトがオンライン動画配信サービス「Zune ビデオ」を2010年秋に国内で開始~

さっきXNEWS見てきたらこんな情報が^^なかなか実現しなかった国内での映像配信ですが、やっと実現するんでしょうか。私は清瀬時代はJCOMでオンデマンド使ってて、鹿嶋に越してスカパーにしてオンデマンドが使えなくなってたんでこれは嬉しい。てか、本当なんだろうね?w頼むよwあと、問題はラインナップと料金だね。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

レオネット無事攻略。

正直余裕過ぎて拍子抜けです。箱もkaiも全く問題なく対戦できた。自宅のNTTのルーターの方が手強かったわw



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

13年振りの北の大地。

今日からしばらく札幌での生活になりますが、実は私北海道に住むのは初めてではありません。大学時代に長万部に住んでいたことがあるんです。

というのも、私が行っていた学部は1年次の1年間、長万部のキャンパスで過ごすというカリキュラムだったんです。その時代に札幌にも何度か来ていました。久々に見た札幌の感想は・・・正直、前がどうだったかよく覚えていないので分かりませんwでも、覚えている風景もあって懐かしさはありました。

気候についてはやっぱり涼しいですね。鹿嶋も関東では涼しい方ですが、北海道は本当にカラッとしていて、陽が落ちるとちょっと肌寒いぐらい。

さて、どんな生活になるんでしょうか。まあ、練馬にいた時と変わらない生活になりそうな気もしますがwでも、せっかくだから休日は遠出とかしたい気もするねぇ。長万部にも行ってみようか^^



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今回は絞った。

以前練馬に行った時はゲームソフト全部持って行った私ですが、今回は大分絞りました。

全部で9本。そのうち4本が2DSTGとか、私いつの間にかどっぷりシューティングにはまっちゃってるみたいで



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

スヌーピー空戦ゲー面白い!!

みんなやれっ!!これは面白い。これがたったの1200円とかマジお買い得!!



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

ギターをどうするか

さて、札幌生活だけども・・・今一番悩んでいるのはギターをどうするかです。N4パドを持っていくのは何となく嫌なのよね長距離だし。

で、どうするかなんだけど。まずはあっちではギターを弾かないという案。一応これでいこうとは思ってる。多分大丈夫な気もする。でも、どうしても弾きたくなったら・・・何か考えないとね。送るか現地調達か・・・。悩むところ。現地調達してきても自宅に持って帰ってきたとして弾くかどうかというと・・・今のN4パドがかなりしっくりきてるだけにかなり合うギターじゃないと無理そうだ。今まで所有してきた中でしっくりきて尚且つお手頃で手に入りそうな感じで考えるとシャーベル、ジャクソン、アイバニーズの中古あたりか。

正直もうギターはN4パドで満足してるからアンプとかエフェクターにしか金かけたくないってのが正直なところなんだけど、サブのシャーベル以外にも思いっきり振り回せる感じのギター持ってもいいような・・・。うーん・・・。まあ、弾きたくなってから考えよう。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

ギター | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT