鹿と箱の日々

重度の鹿島アントラーズ&XBOX360依存症のブログ主が、鹿島&XBOX360に関する話題を中心に日々起こった事を綴っていくブログ。

これはザフィーナ使い必見!!~ザフィ子メモVol.16~

箱がなんとかもっているもののいつ壊れるかとdkdkしてる2-DATEですw昨日ようつべをウロウロしていたらザフィーナのコンボ動画を見つけたので紹介します。



これはザフィーナ使い必見ですよ!!これで高段間違いなし!!w



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:0 | トラックバック:0 |

やっと6割にのせた。~ザフィ子メモVol.15~

またまた鉄拳の話ですよと。ランクマなんだけど、やっと勝率6割にのせました。ラグが多いとガード不能な技だけ出してくるラグラグ外人との対戦で傷つきまくったザフィ子の勝率。最低で4割強ぐらいまで落ちてました。しかし、ラグ改善パッチ後急上昇。5割に復帰し、『これは6割も余裕で射程圏だな』と思い始めましたが、ラグが改善されたと聞いて参戦してきた経験者にやられたり、ラグが改善されたことでザフィ子の確反だらけなキャラ性能がフルに発揮されたりで上昇ペースが下がっていました。

しかし、ここ5日ぐらいですがなんとなくスカ確とかの感覚を掴み始め、ザフィ子のバクステ性能を生かすことができるようになってきて、また上昇ペースが徐々に上がり、めでたく当初の目標である6割に到達しました。家庭用鉄拳6からザフィーナを使い始めて、正直何度か「シャオに戻した方が楽なのではないか」と思いましたが、いまではザフィーナ以外メインには考えられません。

なので、鉄拳7で削除とかしないでくださいw



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:2 | トラックバック:0 |

次のステージに移行したかも。~ザフィ子メモVol.14~

うちのザフィ子だけど、もしかしたら次のステージに移行したかも知れない。

昨日の深夜にかなり長いこと対戦してたんだが、その時にスカ確とか色々な感覚を掴んだ気がするんだわ。それと、壁コンのバリエーションが増えた。前よりも運ぶコンボを導入したから壁ステージなら余程離れてなければゲージ半分持っていけるようになった。

ま、スカ確掴んだとか、ただの勘違いかも知れんけどwとにかく、このままじゃ段位上げるのもままならないので、もっとレベルアップしないとね。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ザフィーナはやればできる子。~ザフィ子メモVol.13~

鉄拳6を手に入れてから約1ヵ月半。最初の1週間は元々メインキャラだったシャオユウを使ってた。その後、ザフィーナのキモい動きwに魅了され、最弱クラスのキャラ性能という評価を完全無視しメインキャラとした。このブログを見ると11月6日に決断しているようだ。

それから1ヶ月余り。最初のうちはパッチによるラグ改善前の相手の確反の甘さにつけこんで、ぶっぱ上等の立ち回りとわからん殺しで勝負しいった。しかし、ラグ改善パッチが導入されたあとに相手の確反に苦しむ日々が続いた。わからん殺しもなかなか通用しなくなってきた。まあ、これは現在進行形でもあるw

しかし、最近その確反を構え移行などでのらりくらりと受け流す事ができるようになってきた。同時に構えからの技を上手く使うこともできるようになってきたと思う。構えに関しては、ザフィーナを使い始めた当初、あるザフィーナ攻略サイトで「構えはクソなので使わないように」というのを見た。同調する意見も多いように思う。でも、それじゃなんかザフィーナ使ってる意味無くないか?と思うんだよね。垂れ氏のザフィーナのカッコ良さは、やっぱり構えも使いこなしてこそだと思うんだわ。

だから俺は今日も構える。高段の強キャラにどんなにボコられても、それはザフィーナのせいじゃない。俺のレベルが低いからなんだ。ザフィーナはやればできる子。これからもメインで使っていく。鉄拳7で削られないことを祈ってw



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:0 | トラックバック:0 |

イメージ的に誘いに使えそうな技を挙げてみる。~ザフィ子メモVol.12~

確か前々回だったっけ?シャンファの44Bのような感じでスカ確を狙う戦法について書いたのは。

ただ、その記事書いた後に鹿島の優勝がかかった最終節があったり、優勝してヒャホーイなってたりで全然鉄拳やってなかったのよね。鉄拳どころかゲームを全くやってなかった。鹿島の試合の録画見て今シーズンを振り返ってニヤニヤしたりとかしてたw

で、昨日久々に鉄拳やったんすが、なんつーかいい意味でも悪い意味でも「変化無し」。まあ、退化してなかったけど、進化もしてなかったと。当たり前といえば当たり前。ただ、全体的な成長って意味で考えれば、良い事ではないのは間違いない。

なので、今回はちょっと実力アップのために行動を起こしてみようかと。最終的な目的は、「誘いに使える技の抽出」これです。誘いに使える技ってのは、今回の文頭で書いた、「シャンファ44B的なスカ確」の前段階の「相手の最速行動を誘う技」の事ね。まずその抽出の第一段階って事で、イメージ的に誘いに使えそうな技を挙げていく。回りくどいようだけど、私が格闘ゲームでの戦術を考える時はいつもこんな感じで、まず頭の中でイメージして、次に実際にやってみてそれが使えるか使えないかテストするという順番でやってるんすね。なので、今回もそれに添った形でいこうと思う。

それじゃ、行動開始。まずは実際に技を挙げていく前に、対戦相手の心理についてちょっとだけ考える。今回の狙いは、ある技を囮として相手の最速行動を誘発し、それをスカしてスカ確を高確率で当てちゃおうぜということなんだが、まず相手が反撃したくなるのはどんな時なのか?一般的には技をガードした後だよね。逆にくらってしまった時は様子を見る人が多いはず。まあ、上手い人の事まで考慮に入れると、単純な行動をせずに色々仕込んでくる人もいるわけだけど、人読みの部分も大きいし、まず私自身がそこまでのレベルに達していないので、今回はそこの考察はやめとこうw今回はガード後に相手が最速行動してくるという設定で技を挙げますwしてこなかったら、こっちもバクステしてて仕切り直しなのであんまり気にせずにいくw


・LP,RP:ワンツー。潜られたらアレだけど、なんだかんだでガードさせちまえば微不利だし、バクステに移行しやすいしでいいんじゃないか?

・3LP,RK:2段目が蹴りだが、他キャラのアパストみたいなもん。これも使いやすいはず。3LP一発止めもありか?

・LP,LK:硬直ちょっと長め。10フレ確反技と割り切るべきか?

・RP,LP:悪くないかと。続くLKを潰しに来る相手にも有効か?

・2RK:リーチ短がなんだが、3LP,RKなどと混ぜていけば近距離からいけるしまずガードされない。当て不利なので相手は結構強気でくる。囮に使えるんじゃないか?

・4WP:これも当て不利。ヒット後でも強引にくる相手が結構いるのでそこでスカせれば・・・。

・66RK:この技からは今現在でも狙っていってます。

・横移動WP:ガードで-7だって。いいんじゃないの?

・MM中LP:構えから、結構いけるはず。


こんなもんかな?一応、9個。3LPを単独にしたら10個か。これを使って相手の最速行動を誘ってみる。そうして、上手くいくものの絞込みをしてみようかと。こういうのが安定したダメージソースになれば、もう1ランク上にいける気がする。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:0 | トラックバック:0 |

あれ?ザフィーナと相性いい?~ザフィ子メモVol.11~

先週アンナを使い始めるって言ったじゃんか。で、一応少しは練習したわけさ。だけど、なんか違う。動きがイメージできないというか、攻撃のアイディアが浮かばない。

鉄拳3時にシャオユウを初めて触った時もそうだったけど、ザフィーナは初めて触るキャラとは思えないほど色んなアイディアが思いついたんだけど、アンナはなんか無理。

もしかしたら、ザフィーナとは相性いいのかも知れない。とりあえず、拳段目指してザフィーナで真面目にランクマやるかな。(ちなみに現在は餓狼。)



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:0 | トラックバック:0 |

とりあえず、シャンファの44B的なことをし始めたが。~ザフィ子メモVol.10~

えーと、本格的に鉄拳やるのはTAG以来の私ですが、知ってる人は知ってると思うけど、当時の風潮は「バクステは卑怯、ダサい」という感じで筐体に「バクステ禁止台」という掲示がされてたりするようなのが常でした。

だからといってはなんですが、スカ確が苦手です。やるのもやられるのも苦手。だけど、現在の流れに乗るためにはマスターしていかないといけないんだろうね・・・。キャリバーでも回避力抜群のシャンファを使いながらスカ確が苦手でもったいないことをしてきましたが、鉄拳でも現状変わらずです。

とりあえず、苦手でもやっていこうということでザフィーナのバクステ性能の高さに目をつけ、バクステと3RPの組み合わせでシャンファの44B的な事をし始めた。シャンファの時と同じで、ある程度の相手までは通用することはする。わざと微不利の状態を作り、相手の最速行動を誘ってバクステ→3RP。シャンファの44Bの使用法の基本と一緒。

ただ、どうしてもルーティンワークになってしまうんだなぁ。読まれやすくなる。ここを乗り越えないことには、キャリバーと同じで中堅以下で終わるよね。うーん、なんとかしたい。最速で動いてこない相手にはスキュラとかが有効なのかな?もしくは1RKとか4WPでチクチクか。

あとは、相手の最速行動を読む必要もあるんだろうね。相手微不利でのワンツー暴れをしゃがみやしゃがステ技でスカすとか。今度、邪神さんのリプレイでも落としてくるかな・・・。勉強させてもらおう。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:2 | トラックバック:0 |

パッチ導入後のザフィ子。~ザフィ子メモVol.9~

えー、鉄拳の改善パッチ。昨日あてましたよー。で、22時ぐらいから延々5時間ぐらいやってましたが、とりあえず前の環境では入らなかったコンボが入るし、確反もしっかり入る(入れられる)のでかなり改善はされてるようです。あと、何と言ってもランクマのシステム関係の改善ね。これで、やっとやる気になるってもんですよ。まあ、快適にしすぎてアケから人がいなくなってしまうのを避けたかったんじゃないかと思ってしまうぐらい『なんで最初からやらん』感がありましたwでも、オフラインと別物であることは間違いないのでオフライン同然と思ってはいけないです。

さて、パッチ導入後のザフィ子だけども、まず最初に一言。「ウチのザフィ子、現時点ではかなりキツいっすw」ラグ改善によるみんなの確反精度アップが予想以上に辛かった。勝てなかったわけではないけど、パッチ当たる前より接戦が増えた。確反やられまくるけど、自分の確反は弱いというザフィーナの特性が数字に表れたというところでしょうかね。ザフィーナが最弱クラスにランキングされてる理由をしっかり理解した5時間でしたwでもね、それはラグによる確反精度の低下を見込んでぶっぱ上等でやってた俺のやり方が悪かったってのもある。まあ、昨日は確反精度がどの程度上がっているかを調査する意味もあったので、確反くらいまくってもやり方は変えなかったけどね。今日からは真面目に考えていかんとですね。ザフィ子はやればできる子。頑張ります。

というわけで、またトレモにこもる時間が増えそうです。もしオンラインで見つけたら、遠慮なくボコりに来て下さいw



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:3 | トラックバック:0 |

近距離戦。~ザフィ子メモVol.8~

とりあえずこれで一段落しそうなザフィ子メモ。今回は近距離戦。

ワンツー。まあこれは基本ですよね。潜られたら乙るけど、何だかんだで接近戦はワンツーですよ。鉄拳は突き詰めたらワンツーとライトゥーだけで勝てるからwワンツーじゃなく、ワンでもいいですよワンでも。ワンツーよりフレーム的に優秀だから、ワンから3RP、ワンから3LP,RKあたりが暴れ気味な人に結果出やすいです。ワンの後に速い中段。これをいくつか試してみましょう。ワンの後に3LKでMSに移行するのも結構好きです。そこからある程度択迫れるしね。他LP派生を見ていくと、LP,RP,LKは全部上段だからリスクが高い。10フレ確定反撃は色んなトコの情報見るとLP,LKがいいようです。ただ、少しでもディレイかけちゃうと2段目がガード可らしい。LP,RKについては、慣れてる人はしっかりMTを潰してくるけど、今のところオンラインではあまりそういう人に遭遇していない。構え潰し対策ができているかどうか試すのにいいかも。

次、逆ワンツー系。これはRP,LP,LKの3段目が知らない人に当たりまくる。典型的な分からん殺し用の技で、知ってる人には痛い目にあわされますが、知らない人には出しまくっておk。私はRP1段止めからだとLPいってもRPいっても2段目が中段なのを生かして、ダルシムパンチとか、1LKからMSとか、1RKからRPいったりMM移行したりと立ちガード安定を崩しにいく技を撒いてます。あとは、バステトスクラッチね。これ、RP,RP,WPのWP部分がディレイ気味に出るので2段止めからのかけ引きに使います。2段目のRPとWPの間は割れるんだけど、最速で割らないとWPが当たっちゃうらしいので、ある程度強気でもいいと思います。

3LP派生は基本RKしか使わないかな。牽制で確反もらうのも嫌なので。RP派生は何となく他キャラのアッパーストレートの手癖で出てしまうぐらい。それぐらいの割合がいいトコじゃないかと。1発止めも結構使います。基本、ヒット率高いので強気でいってます。ヒット確認はオンでは無理だし、オフでも怪しい程度の実力なのでぶっぱでいいんですw

3RPはたまに暴れ気味に出してます。相手の連係をガード中に連打とか余裕ですw結構結果出るから困るw基本的にはスカ確用の技だろうけど、相手の連係を覚えて割るのも上手い使い方なんでしょうね。私は40キャラ分も覚えられないので暴れで十分ですw

3LK、3RKあたりはそれぞれ発生14、15とそこそこ早いので中距離と近距離の間あたりの距離で出してます。相手の接近を迎えにいくイメージで。3RKは2段目意識させて投げとか下段、たまに出し切り。3LKはMS移行から攻めるか、MS潰し対策に4を追加入力してダルシムパンチとか出してます。ダルシムパンチはチクチク感が相手のイライラをつのらせるので、心理的にも有効。あと、たまに3LK,RKも出してます。カウンターとったらおいしいし、たまに出す程度ならそうそうしゃがまれん。しゃがむ相手にはキャンセルからダルシム出しとけばいい。2段目の上段がこないと分かって立ち上がった相手にヒットするwこれはやられるとイラッとくるよーw

あとは6WPの潜りを生かしてもいいです。相手がジャブとか早い上段で割りたそうなところに置いておく感じで。シャンファの3B+Kですね。

それから、発生12の2LP。これも忘れちゃいかん。鳳凰などの低い構え潰しにも。1RKも鳳凰とかに使えたような気がしたが、どうだったかな。発生12とかなり速い中段だから撒く場所は多いです。ただ、ガードされたら2段目まで出し切ろうが1段で止めようが乙るので注意wまあ、発生フレーム的に相手の無理な反撃を潰してカウンター取る技なんだと思うので、そういう使い方をしていってます。

2RK,LKは、たまにカウンター狙いで出してます。ただし、近距離での横移動からね。素から出しても下段なのでヒット率は高い。が、この技が当たる距離だと既に相手は出が早く隙が少ない牽制技を出してるので、潰されまくります。横移動から1段目だけをチクチク当てるのも悪くない。ダルシムパンチと似た効果がある技だと思いますんで。

次、しゃがパン。基本1LK出してます。これは相手の連係止めたい時とか、速い上段で割られたくない時とか、しゃがみ状態作りたい時とかに使います。これをヒットさせた後に立ち途中LP,RPを出すと2段目のヒット率が高い高い。まあ、1段目と2段目余裕で割れるんだけどね。分からん殺し用。対処できる相手には、しゃがパンから投げとかスキュラ(しゃがみ中3LKヒットで相手ダウン)で。当て投げ卑怯とか言われても、有効なもんは有効なので気にしないwで、投げやスキュラを警戒しだしたらレヴィアタン(立ち途中RP)でごっそり頂きましょう。

あと、スキュラとレヴィアタンが出てきて思い出した。ジャンプ後のしゃがステを利用した2択も面白いですよ。ジャンプを叩き落とされたらしゃーないけど、着地までさせてくれたら3LK入力でスキュラ、RP入力でレヴィアタンを出します。基本スキュラでね。これも結構イラッとくるwこの生ジャンプを使った戦法はシャオユウ時代にもよく使ってました。他にも生ジャンプを使った戦法は色々あるので、探してみると面白いですよ。

一応最後。66RK。確かに発生は近距離用じゃない。だが、しかし。ジャンステ付きなんだよこいつぁ。相手の下段をどんどん跳んでやろうぜよ。落葉系の1段目とか、リリとかのスウィープ系に重なったりしたら爽快この上ないですぜwぶっぱ上等で出していきましょう^^ああ、あとライトゥーもね。他キャラに比べると性能悪いけど、鉄拳はライトゥー無しには語れないですから。

近距離戦、とりあえず以上で。なんかまだまだ浮かんできたけど、キリが無いので。今後もこのメモで色々紹介するつもりではいます。それでは、また次回。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:0 | トラックバック:0 |

中距離戦。~ザフィ子メモVol.7~

今回は中距離戦。個人的にザフィーナが最も得意とする距離がこの中距離だと思います。全キャラ中でもトップクラスの機動力を生かして、この中距離を維持することが大事かと。一部にはガンガン攻めていくザフィーナもいるけど、基本は距離をとって戦うのが吉かと。中距離戦は選択肢が多くてボリューム多くなりそうですが、頑張ります。てか、読んでる人いるのか?これw

では、何を使っていくかピックアップしていきます。まずはザフィーナの代名詞とも言える3RP。中距離では機動力を生かして相手の技をスカし、この技を入れていくのが理想です。ですが、潜りも高性能だし発生もそこそこ、確反も安いので暴れ気味でもOK。ウザいぐらいにばら撒いてしまいましょうwある程度対応する人が現われても、その人が『まだ暴れるのかよ』と思うぐらいに強気でいいと思うw冷静にボコられたらそこで初めて考えると。

次に3LK。リーチ、発生共に優秀。(横にはちょっと弱いけど、ザフィーナの技はほとんど横に弱いので気にしないw)MS移行やRK、2RKへの派生も持っているなど柔軟な対応ができる。RK、2RKへの派生はどちらもしゃがみでOKで、知ってる人はしゃがむので出し切りは相手の反応を見てから。もし、高確率でしゃがまれるのであれば、3LK,4から4WPを試してみましょう。3LK,4を見て2段目に派生しないと判断して立ち状態に戻す人が多いので、そこにヒットします。これを何度か見せておくと、あいてのしゃがみが鈍くなって戦いやすくなるはず。3LK見て何でもかんでもしゃがむ人には4キャンセルから9RKで。

それから、置いとく感じで使えるのがWP。WPをガードされても、RK,RKへの派生がどちらでガードされても硬直が短く安心して出せる。それから2段目3段目、特に3段目の存在を知らない人も結構多くて、出し切るとくらってくれたりします。2段目3段目の存在を知ってる人には途中止めから投げとか下段を出していくといやらしい。

次に6RPからの派生。発生が19と微妙な上、2段目派生が上段というリスクが高い技。なんだけど、ある程度の相手までならかなり使える気がする。3段目の中段を意識させてMSから下段とかもできるし、高確率で2段目しゃがんでくるヤツが出てきたら考えればいいよ。それまでは強気で出しておこうwあと、後転を拾えるのは覚えておきましょう。あと、お手軽壁コンにも利用できます。

次。3RK,LPの連係。これ、コンボの締めに使われる事が多いみたいなんだけど、結構発生早いよね。ちなみに15。で、2段目がディレイ気味に出てくるのでこれを利用して1段止めから投げとか下段とか出してます。あとは、気分でたまに出し切ると2段目当たって嬉しい^^

まだまだ。1RK,RPの連係。これは1段目多分ちょっと潜るんだよね?よく知らないけど。潜り性能なのか、リーチの長さなのか、まあとにかく相手の攻撃に対してカウンターがとりやすい。カウンターで2段目で浮けばお手軽コンボでも5割減るのでおいしい。1段止めで2段目の中段警戒の相手をロングレンジスローで投げてもいいし、その投げを警戒し始めたら1段止めから9RKでもいい。そこに1段目からMMへの派生も絡めていけば、結構揺さぶれる。1段止めから3RPってのもいいですね。ワンテンポ遅らせた浮かし。パターン化するとさばかれるから、その点は注意で。この技はシャオユウからザフィーナにメインを変えた時に一番最初に目をつけた技で、初めてザフィーナ触る人には戦術のベースにしやすい技だと思います。

次。4RK,RK。これはね案外1段止めでの硬直が短いんですよ。で、2段目の中段のプレッシャーを利用してお決まりの投げor下段です。そして、たまに出し切り。

さあ、いやらし技の筆頭4WP。通称ダルシムパンチ。これは見てからガードは無理でしょう、多分。姿勢がかなり低く、リーチの長い下段で横移動されなければいやらしいことこの上ない。ダメージは雀の涙ですが、これでチクチクやるのが楽しくなってきた頃にはもうザフィーナがやめられなくなっているはずw相手が攻撃したそうなところに置いておいて、出足を止めて相手のイライラをつのらせながら中距離をキープするというのがいい使い方。性格悪くいきましょう。『他キャラはもっと極悪技持ってるじゃん』と思えば罪悪感も薄らぐw

66RP。これ最近使い始めた。最近というか昨日からw上段だから潜られたりとか怖さはあるんだけど、ブライアンのマッパみたいで気持ちいいんだよ。ガードさせて+1だし、これからもぶっぱ上等で使っていくつもり。

66LK,LP。ザフィーナってこういう技多いと思うんだけど、やっぱ2段目がディレイ気味に出るんですよ。あとはわかりますね。1段止めでMSいって中下段の2択です。

66RK。中距離でも使っていける。ジャンステ付きの恩恵。特に、相手の背後が壁ならどんどん狙っていきましょう。

しゃがみ中3LK。反応しにくい下段。リーチ長。ヒット後追い打ち可能。あと、結構姿勢が低くなる感じなので潜り性能がどんなもんか調べてみたい。

なんか、途中からただの技紹介になってしまってるけどw、中距離は本当に出しやすい技が揃ってると思います。中距離でのダメージソースを増やす事がザフィーナの肝じゃないかなと個人的に思っているので、今後も攻略のポイントになると思います。近距離も立ち回れないわけではないけどね。とりあえず、中距離は以上で。



モチベの元にもなるので、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

ザフィ子メモ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT